時にはハートフルな演技で人々に感動を与え、時には猟奇的な演技で人々を恐怖に突き落とす。

シリアスからコメディまで幅広い演技で、日本で演技が上手い俳優ランキングでも上位に位置づけされる阿部サダヲさん。

大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」では、第2部の主人公・田畑政治を演じます。

b8f021e14ae6c4e651b05b49ea9ef46d_s_061519_022523_PM

東京オリンピック招致に情熱を傾け、日本水泳界の発展に尽力したこの人物を、阿部サダヲさんがエネルギッシュに演じています。

出演シーンの少ない「いだてん」第1部でも存在感抜群の阿部サダヲさんのプロフィールや代表作をご紹介いたします。

阿部サダヲさんのプロフィール

  • 本名:阿部隆史
  • 生年月日:1970年4月23日生まれ
  • 出身地:千葉県松戸市
  • 所属:劇団大人計画
  • 身長:164cm
  • 血液型: A型
  • 職業:俳優・歌手
  • デビュー作:舞台「冬の皮」
  • 既婚

千葉県松戸市に誕生した阿部サダヲさんの家族構成はご両親と姉、そして阿部サダヲさんという4人です。

地元の松戸市立上本郷第二小学校に入学した当時、阿部サダヲさんは非常におとなしく、授業中先生に当てられただけで泣いてしまうくらい、人見知りで内気な子供だったそうです。

しかし、巨人軍の原辰徳氏に憧れて野球を始めてからは自信がつき、後に「カッコマン」と言われるほど目立ちたがり屋になりました。

阿部サダヲさんは、中学時代はセカンド、高校時代はサードを守っていました。

俊足を生かし盗塁が得意だったといいます。

当時は本気でプロ野球選手を目指していましたが、千葉県の市立銚子高校の選手だった石毛博史選手(元・巨人軍→近鉄→阪神、現・野球指導者)を見て、自身の実力不足を痛感しプロ野球選手への道を諦めました。

後に、石毛選手に会った時に、サインをお願いした阿部サダヲさんは、どの球団在籍時のサインが欲しいかと尋ねられ、「市立銚子高校」と答えたそうです。

石毛選手にとって、高校名でのサインはこの時が初めてでした。

松戸市立第六中学校卒業後、市立松戸高校に進学し、野球に打ち込んでいた阿部サダヲさんですが、プロ野球選手への道を断念した後は、進学せずに就職しました。

当初は、地元のパチンコ店に就職するつもりでしたが、担任に止められて、秋葉原のラオックスに就職しました。

ファクシミリ売り場担当となりましたが、接客業が性に合わなかったらしく、1年半で退職。

その後は、トラックの運転手・コンビニ店員・居酒屋・警備といくつかの職を転々としました。

1992年、22歳の時、転職をきっかけに劇団大人計画のオーディションを受けました。

以前、友人や同級生の母など知り合いから「30歳になったらいい役者になるよ」と言われ、「一度やってみてもいいかな」と思いオーディションを受けたそうです。

劇団大人計画のオーディションに現れた阿部サダヲさんは、短い白髪、軍服姿という目を引く格好で現れ、主宰の松尾スズキさんらを仰天させたといいます。

見事オーディションに合格した阿部サダヲさんは、卓越した演技力で子役上がりと噂されるほどでした。

しかし、入団当初舞台で遅刻し、主宰の松尾スズキさんに殴られた、などの逸話も残っています。

芸名の由来は阿部定事件から。

昭和初期の有名な猟奇的事件ですが、「定を」を「サダヲ」とカタカナにして芸名にしたそうです。

芸名のチョイスもさすが奇抜ですね。

主な出演作品

テレビドラマ

1992年 演歌なあいつは夜ごと不条理な夢を見る(日本テレビ)-司 役
1993年 連続テレビ小説 かりん(NHK)
1994年 JTドラマBOX 君に伝えたい第5話(毎日放送)
1995年 しんドラ 君を見つめて(日本テレビ)
1996年 キャンパスノート(TBS)
1997年 踊る大捜査線 第9話(フジテレビ)-佐伯五郎 役
D×D(日本テレビ)-畠山明 役
サンタが殺しにやって来た2(関西テレビ)
立入禁止!STAFF ONLY(フジテレビ)
1998年 スウイートデビル 第1話(テレビ朝日)-井坂 役
その男の恐怖(関西テレビ)
ソムリエ(関西テレビ)-小西栄作 役
1999年 大河ドラマ 元禄繚乱(NHK)-真田信就 役
ママチャリ刑事 第11話(TBS)
shine-D ここでキスして。(日本テレビ)
学校の怪談春のたたりスペシャル(関西テレビ)
シネマカクテル第1話シングル・ブルー(日本テレビ)-辺見トオル 役
火曜サスペンス劇場 刑事・鬼貫八郎9(日本テレビ)-茨木周一 役
to Heart~恋して死にたい(TBS)-山川 役
殺人披露宴(テレビ朝日)
ズッコケ三人組2(NHK教育テレビ)-未来のハチベエ 役
イントゥルーダー(テレビ朝日)
2000年 月下の棋士(テレビ朝日)
女ざかり!!区役所の名探偵1(フジテレビ)-高田進 役
池袋ウエストゲートパーク(TBS)-浜口巡査 役
Summer Snow第6話(TBS)
ハッピー愛と感動の物語2 第8話(テレビ東京)
2001年 恋は余計なお世話(フジテレビ)
JUDGE CAFÉ(TBS)
別れさせ屋 第8話(読売テレビ)
ココだけの話「パルプ」
天国に一番近い男 教師編(TBS)-那須田潤 役
A side B(BS-i)-赤川 役
月曜ミステリー劇場 ペットシッター沢口華子の事件簿1(TBS)
2002年 僕が地球を救う 第5話(TBS系列)-高尾拓郎 役
木更津キャッツアイ(TBS)-猫田カヲル 役
ママの遺伝子(TBS)-町田 役
私立探偵 濱マイク(日本テレビ)-誠 役
父娘探偵・金造&ミチル~ホストクラブ殺人事件~(フジテレビ)
東京物語(フジテレビ)
2003年 連続テレビ小説 こころ(NHK)-中島銀 役
女と男と物語 第3話 密室で始まる恋(テレビ朝日)
ぼくの魔法使い(日本テレビ)-田辺まもる 役
中学生日記 劇中劇(NHK教育テレビ)
2004年 バツ彼 第1~4話(TBS)
外科医零子3(TBS)
月曜ミステリー劇場 ペットシッター沢口華子の事件簿2(TBS)-宮本充 役
X’smap〜虎とライオンと五人の男〜(フジテレビ)
2005年 生きたい~家族の命リレー生体肝移植~(朝日放送)
タイガー&ドラゴン(TBS)-林屋亭どん太(谷中竜平) 役
恋のから騒ぎ~〜Love_StoriesII〜 ドラマスペシャル「笑われる女」(日本テレビ)
月曜ミステリー劇場 ペットシッター沢口華子の事件簿(TBS)
2006年 アンフェア(フジテレビ)-小久保祐二 役
アンフェア the special コード・ブレーキング〜暗号解読(フジテレビ)
翼の折れた天使達 第4夜スロット(フジテレビ)-タカ 役
医龍 -Team Medical Dragon-(フジテレビ)-荒瀬門次 役
誰よりもママを愛す(TBS)-ピンコ(山田一郎)役
2007年 宗像教授伝奇考3(TBS)
ファースト・キス(TBS)-二階堂勝 役
世にも奇妙な物語 秋の特別編「カウントダウン」(フジテレビ)-主演・本多惣太郎 役
医龍 -Team Medical Dragon-2(フジテレビ)
2008年 週刊真木よう子「おんな任侠筋子肌」(テレビ東京)-由紀夫 役
あの日、僕らの命はトイレットペーパーより軽かった(日本テレビ)-黒木 役
監査法人(NHK)-井上涼 役
OLにっぽん(日本テレビ)-小旗健太 役
2009年10月、2010年3月 不毛地帯(フジテレビ)-田原秀雄 役
2010年5月、6月 離婚同居(NHK)-主演・小中大 役
医龍 -Team Medical Dragon-3(フジテレビ)
2011年 マルモのおきて(フジテレビ)-主演・高木護 役
アンフェア the special ダブル・ミーニング〜二重定義(フジテレビ)
マルモのおきてスペシャル
2012年 大河ドラマ 平清盛(NHK) – 信西 役
ゴーイングマイホーム(関西テレビ/フジテレビ)-徳永太郎 役
2013年 アンフェア the special ダブル・ミーニング〜Yes or No?(フジテレビ)
いねむり先生(テレビ朝日)-黒上 役(モデル:黒鉄ヒロシ)
2014年 医龍 -Team Medical Dragon-4(フジテレビ)
ママが生きた証(テレビ朝日)-主演・大森武弘 役
2015年 心がポキッとね(フジテレビ)-主演・小島春太 役
経世済民の男・第2部「小林一三 〜夢とそろばん〜」(NHK大阪放送局)-主演・小林一三 役
アンフェア the special ダブル・ミーニング〜連鎖(フジテレビ)
世にも奇妙な物語 25周年記念! 秋の2週連続SP 映画監督編「バツ」(フジテレビ)- 主演・初野元秀 役
2016年 金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「がっぱ先生!」(日本テレビ)-大沢仙太郎 役
狙撃(テレビ朝日)-貴島彰 役
2017年 下克上受験(TBS)-主演・桜井信一 役
おんな城主 直虎(NHK)-徳川家康 役
2018年 anone(日本テレビ)-持本舵 役
2019年 大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜(NHK)-主演・田畑政治 役(中村勘九郎とW主演)
created by Rinker
ポニーキャニオン
¥11,372 (2019/12/10 10:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

映画作品

1994年 愛の新世界
1995年 パチスロ物語 すられてたまるか (V)
女虐/NAKED BLOOD (V)-呉永児 役
1996年 トキワ荘の青春-藤本弘 役
ラブホテルの夜2 (V)
極道ソクラテス
1997年 ピエタ
1998年 F-和田 役
蜘蛛の瞳-星 役
ショムニ-政夫さん 役
1999年 ワンダフルライフ-渡辺一朗(青春時代) 役
グループ魂のでんきまむし
2000年 うずまき-山口満 役
ざわざわ下北沢
2001年 血を吸う宇宙-清彦 役
2002年 日雇い刑事-ヤス(安藤貴司) 役
2003年 日本の裸族-ストロー 役
新刑事まつり一発逆転 リハビリ刑事
木更津キャッツアイ 日本シリーズ-猫田カヲル 役
2004年 下妻物語-一角獣の龍二、産婦人科医 役
eiko-大野淳史 役
2005年 北の零年-中野又十郎 役
真夜中の弥次さん喜多さん-金々 役
妖怪大戦争-川太郎 役
2006年 子ぎつねヘレン-警官 役
木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
2007年 アンフェア the movie-小久保祐二 役
ユメ十夜-第六夜 わたし 役
舞妓Haaaan!!!-主演・鬼塚公彦 役 ※初主演作
2008年 パコと魔法の絵本-堀米 役
ぼくのおばあちゃん-茂田洋一 役
252 生存者あり-長坂 役
2009年 ヤッターマン-海江田博士 役
ぼくとママの黄色い自転車-沖田一志 役
なくもんか-主演・下井草祐太 役
2010年 大奥-杉下 役
2011年 アンフェア the answer
太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男--本木末吉 役
Friends もののけ島のナキ-ゴーヤもののけ・ゴーヤン 役(声優)
2012年 ぱいかじ南海作戦-主演・佐々木 役
莫逆家族-バクギャクファミーリア--横田あつし 役
夢売るふたり-主演・市澤貫也 役
2013年 奇跡のリンゴ-主演・木村秋則 役
謝罪の王様-主演・黒島譲 役
2014年 ヌイグルマーZ-ブースケ 役
2014年11月、2015年4月 寄生獣・寄生獣 完結編ミギー 役(声の出演およびパフォーマンス・キャプチャー)
2015年 ジヌよさらば〜かむろば村へ〜-天野与三郎 役
アンフェア the end
2016年 殿、利息でござる!-主演・穀田屋十三郎 役
2017年 彼女がその名を知らない鳥たち-主演・佐野陣治 役(蒼井優とのダブル主演)
2018年 音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!-主演・シン 役
created by Rinker
松竹ホームビデオ
¥3,791 (2019/12/10 10:33:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,902 (2019/12/10 10:33:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ポニーキャニオン
¥4,113 (2019/12/10 10:33:56時点 Amazon調べ-詳細)

舞台作品

1992年 冬の皮-奴 役
インスタントジャパニーズ-園川 役
殴られても好き-キミヒコ 役
1993年 SEX KINGDOM-ニエダ 役
その男カルマ(大人計画93不穏な動きシリーズ)-ユイナダ・シンジ 役
ゲームの達人-絵師屋 役
1994年 愛の罰 〜生まれつきならしかたない〜-珍保太 役
嘘は罪 〜もてない奴らが来る前に〜-三郎 役
ネクスト・ミステリー(ナイロン100℃ 4th SESSION)
口から花のさく女-阿部君 役
1995年 COUNT DOWN-徳丸マモル 役
グループ魂 アッパーカットツアー
イツワ夫人 〜一度でいいから許して下さい〜-マスター 役
熊沢パンキース-オギノ 役
ちょん切りたい- ナハヒコ 役
1996年 下北ビートニクス(ナイロン100℃ 7th SESSION)-野田キンヤ 役
ファンキー! 〜宇宙は見える所までしかない-コウフク 役
ウーマンリブ Vol.1「ナオミの夢」-シマントガワ 役
1997年 愛の罰 〜生まれつきなら仕方ない〜(再演)-甘佐古学 役
ウーマンリブ Vol.2「ずぶぬれの女」-カリモト、トク 役
生きてるし死んでるし-タカシさん 役
1998年 ローリングストーン(NODA・MAP第五回公演)
Heaven’s Sign-足し頭 役
日本総合悲劇協会「ふくすけ」(再演)-フクスケ(スガマナツオ) 役
1999年 母を逃がす-雄介 役
ウーマンリブ Vol.4「ウーマンリブ発射!」-ドモン 役
2000年 キレイ 〜神様と待ち合わせした女〜-ハリコナ(少年時代) 役
ウーマンリブ Vol.5「グレープフルーツちょうだい」-元子役 役
人間風車(G2プロデュース)-サム 役
2001年 エロスの果て-サイゴ 役
スズキビリーバーズ「マシーン日記」-ミチオ 役
ウーマンリブ Vol.6「キラークイーン666」-仲吉ショウジ 役
2002年 天保十二年のシェイクスピア(日本劇団協議会10周年記念公演)-きじるしの王次 役
春子ブックセンター-ブック 役
2003年 ニンゲン御破産-灰次 役
ウーマンリブ Vol.7「熊沢パンキース03」-金子 役
レッツゴー!忍法帖(劇団☆新感線)-猿飛のサダ 役
2004年 透明人間の蒸気(作・演出 野田秀樹)-透トオル 役
ウーマンリブ Vol.8「剣轟天vs港カヲル〜ドラゴンロック!女たちよ、俺を愛してきれいになあれ〜」-日替わりゲスト
イケニエの人-ビリー 役
2005年 キレイ 〜神様と待ち合わせした女〜(再演)-ハリコナ(少年時代) 役
ウーマンリブ Vol.9「七人の恋人」-オレンジの恋人 役
2006年 まとまったお金の唄-ヒカル 役
2006、2007年 朧の森に棲む鬼(InouekabukiShochiku-Mix)-キンタ 役
2007年 ドブの輝き-検事 役
キャバレー-MC 役
座頭市-神撥の八 役
2008年 女教師は二度抱かれた-滝川栗乃介 役
2009年 R2C2〜サイボーグなのでバンド辞めます!〜-パルコム田村 役
2010年 シダの群れ-森本 役
2011年 母を逃がす-雄介役
2012年 ウェルカム・ニッポン
2013年 八犬伝-犬塚信乃 役
2016年 逆鱗
ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン-永野 役
2017年 劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season鳥-捨之介 役
2018年 ニンゲン御破算-加瀬実之介役

受賞歴

2007年度 第45回 ゴールデンアロー賞 演劇賞
2007年度 第31回 日本アカデミー賞 優秀主演男優賞「舞妓Haaaan!!!」
2017年度 第60回 ブルーリボン賞 主演男優賞「彼女がその名を知らない鳥たち」

グループ魂

阿部サダヲさんの俳優としての顔ともう一つ、忘れてならないのがミュージシャンとしての顔ですね。

1995年、劇団大人計画の俳優が「グループ魂」というシャウトする漫談スタイルのコントグループを結成しました。

メンバーは、

  • 破壊(vocal・つっこみ 阿部サダヲさん)
  • 暴動(ギター・作詞・作曲 宮藤官九郎さん)
  • バイト君(大道具・ハーモニカ・ボケ 村杉蝉之介さん)

の3名から始まり、当初は「笑点」などにも出演するコントバンドでした。

「玉川カルテット」のパンク版がやりたい、という宮藤官九郎さんの発案で結成されたバンドで、演奏前にはMCやコント、シュールなドラマなどが繰り広げられるそうです。

1997年、何回かの改変を経て、新メンバーとして

  • 港カヲル(vocal・mc 皆川猿時さん)
  • 小園(ベース・作曲 小園竜一さん)
  • 石鹸(ドラム・作詞・作曲 三宅弘城さん)
  • 遅刻(ギター・作曲・編曲 富澤タクさん)

が加入したバンド編成になりました。

2002年、アルバム「Run魂Run」で株式会社ミディからメジャーデビュー。

2005年、キューンミュージックに移籍してアニメ「ケロロ軍曹」の主題歌「君にジュースを買ってあげる♥」が大ヒット。

この曲で、2005年第56回NHK紅白歌合戦に出場を果たしました。

2011年には結成15周年記念全国ツアーのファイナルで初の日本武道館公演を達成。

フジロックにも参戦し、それはそれはエキサイティングなステージを披露してくれたそうです。

「パンクコントバンド」と呼ばれている「グループ魂」。

4~50代の大人が熱意・気迫を持って本気でふざける、本当にかっこいいこのバンドの今後も楽しみですね。

created by Rinker
Ki/oon Sony キューン ソニー
¥3,076 (2019/12/10 17:30:02時点 Amazon調べ-詳細)

阿部サダヲさんの妻と子供

阿部サダヲさんは2000年頃結婚されています。

奥様は一般の方で、阿部サダヲさんの熱烈な追っかけだったそうです。

奥様からの「貴方は私と結婚しないとダメになる」という言葉に、「俺、ダメになりたくない!」と結婚を決意したというエピソードは有名です。

「グループ魂」の曲で「嫁とロック」という曲は、阿部サダヲさんの奥様をモデルにしたのではと噂になっています。

なかなか、強烈な歌詞です。

阿部サダヲさんは、2000年に長男、2004年に長女が生まれたそうです。

非常にしっかり者のお子様たちのようで、阿部サダヲさんが失敗すると叱られることもあるのだとか。

「マルモのおきて」での、芦田愛菜さんや鈴木福くんとの演技でもよくわかるように、子供と自然に接することができる阿部サダヲさんは、きっといいお父さんなんでしょうね。

いだてん 田畑政治役について

後半の主人公・田畑政治は東京オリンピック招致の立役者となった新聞記者であり、水泳大国日本の礎を築いた人物です。

自身は病気のため選手になることを諦めましたが、後輩指導に尽力し、水泳の普及発展のために力を尽くしました。

新聞社に入社した後は、その人脈を使ってオリンピックのために力を尽くします。

阿部サダヲさん演じる田畑政治は、前半部からちょこちょこ登場するのですが、短いシーンでありながらその存在感は抜群で、エネルギッシュでバイタリティーに溢れ、コミカルな演技で緊張を和らげてくれていました。

後半部分は、田畑政治が主人公です。

水泳発展とオリンピック招致に向けて、田畑政治の戦いが始まりますね。

阿部サダヲさんが鬼才・田畑政治をどのように演じてくれるのか、期待が高まります。

最後に

内気で大人しい少年が野球と出会い、目立ちたがり屋に。

職を転々と変えながら天職と言える「俳優」になりました。

数々のテレビドラマ・映画・舞台作はどれも素晴らしく、主演でも脇役でも、どの作品を見てもその存在感は抜群で、「阿部サダヲさんが出てる」というだけで、その番組を視聴したくなる役者さんです。

実力派俳優として、シリアスな演技もコミカルな演技も、奇天烈な演技もどんな演技もこなしてしまう阿部サダヲさん。

「いだてん~東京オリムピック噺~」の時代は、戦争と震災、そして復興という、大変な時代でした。

大変な時でありながら、だからこそ、スポーツで人々の心を救おうという偉大な意思を持った人々が頑張るお話です。

ともすれば沈みがちになりそうな時代、田畑はエネルギッシュに動き、人々の笑顔のため、平和のため、先頭に立ちオリンピック招致に尽力しました。

そんな、エネルギッシュな田畑政治を演じるのに、阿部サダヲさんは適役でしょう。

今後の阿部サダヲさんの演技への期待で、ワクワクが止まりません。


created by Rinker
¥1,210 (2019/12/10 17:18:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
NHK出版
¥1,210 (2019/12/10 10:34:00時点 Amazon調べ-詳細)